Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな!事実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人にはいいのかもしれない

資格試験において東大生が有利で高卒が不利な理由3つ

また当たり前のことをメモしておきます。特に東大が良くて高卒がダメとか言うつもりはないです。むしろ、高卒がハンデ背負ってるからすごいくらいのノリです。

一般的に当てはまることで、全員が全員そうではないことをご理解ください。

 

1つ目 そもそも知識が違いすぎる

 

東大生は5教科しっかり勉強してきてるのもあって知識が幅広いですね、逆に高卒の方は学校の勉強に一般的には力を入れてきてないから、あんまり詳しくないかもしれませんね。なので、資格の勉強で例えば危険物乙4の場合、東大生は導入部分を既に知っているから飛ばすか、少し流し読みで復習する程度でいいのに、高卒なら、比熱?

熱容量?昇華?酸化と還元?なんやそれ!?ってなってしまうんですよね・・・。つまり、高卒は導入部分を含め、今まで勉強してこなかった分をまとめて勉強しないといけないことになります。高卒でもそれくらい解るって人もいるかもしれませんが、これは例で、そんなような状況がいっぱいあります。

 

2つ目 勉強の差

 

東大生は一日10時間勉強する人もざらにいて、効率の良い勉強方法も確立しています。一方、高卒の方は1日30分の勉強をするのもままならない人もざらで、どうやって勉強したらいいのか分からない人も多いと思います。一般的に、高卒の方は勉強する習慣を身につけるところから始めないといけません。そこからです。

 

3つ目 学歴による有利不利が明確にある

 

何書こうとしてたっけな⊂( ̄(工) ̄)⊃思い出しました。

これはかなりシビアな話になりますが、大卒か高卒かによって、受験できるかできないかが分かれる試験が普通にあります・・・。卒業した学部によっては、無試験で資格が取れたり、試験の一部を免除出来たり、受験資格が与えられる試験もあります。