Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな!事実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人にはいいのかもしれない

普通救命講習 受講

酸欠の実技の時にみ~~~っちり同じようなことをやりましたが、受けてきました。

おかげさまで、現役の消防署の方から「厳しい目で見てもちゃんと出来てます」と言われました。修了証は名前の項目が空白なのもあってアップはしまてん。

 

資格かって言われたら難しいですが、資格の分類には入ると思います!

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

役に立つか立たないかで言ったら、確実にどこでも役に立つし、

普通救命講習は、評価されたいために受けるものでもありません。

 

「例えば、会社で社長(部長とかでも偉かったらなんでもいい)と二人きりの状況で社長が意識不明で倒れました。私は119番通報をしましたが、救急車が来るまでの間、やらないと罰せられる可能性があるのもあって、講習受けたこともなければ、やり方もいまいち分からない中、自己流で心肺蘇生を試みました。10分くらいで無事救急車が来て病院に運ばれましたが、死亡しました。」

 

となれば、もしかしたら講習受けて正しいやり方を知っていれば十分助かっていたかもしれませんよね。この場合自己流でも心肺蘇生やった人はまず罰せられないし、損するのは悲しいけど周りの人だけですよねって。

 

もし会社の経営側の人に言えるなら、従業員の教育の一環でやった方が良いって言います。