読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな!事実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人にはいいのかもしれない

「下を見て安心するということ」 「全員に好かれなくてもいいということ」

ぱぱっと考えというか1つの正解を書いときます。

 

「下を見て安心するということ」

 

下を見て安心する人ってよくいると思いますが(下方比較といいます)、それ自体は自然なことで悪いことではないけど、そんなので励まされてるようでは大きな成長は今後しばらくはないです。人によってはそれでいいって人もいるし人生の価値観ですね。仮に下の上や中の人が、現状変えるには居心地のいい居場所を捨てて現実を見て必死に努力するしかないです。 またものすごくシビアで代わりにこんなことを言いたくはないけど当てはまる人のためになるから言うと、もし勉強の場合は100人中下位3人は努力が100%に近い確率でたいていの場合無駄になります。下位ってのは勉強出来るかどうかではなく持って生まれた才能です。自分がその3%にとりあえず当てはまってないと思ってかつ勉強でどうにかなる立場ならしてみたらいいと思います。詳しくは今度勉強の記事でも別に書くかな。

 

「全員に好かれなくてもいいということ」

 

アンケートでも選挙でも会議でも、何でもいいですが賛否を問われることがありますね、その際ほぼ全てといっていいほど意見がわかれますよね。どんなに優れた意見でも大規模で採決をとると(小規模でも十分にある)賛成が10割になることはないです(あるなら教えて)。それと一緒で、普通の人が普通にただ道を歩いてるだけでも他人の神経を逆なでするなんてことがざらにあります。人間は他人の評価とか気にしがちだけど、どうやっても全員に好かれるのが不可能だから、10人中2人にはよく思われなくても、8人は賛同してくれればいいや。くらいの心構えがいいです。