読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな! 目指すは日本一の器用貧乏なのか・・・?さてぼちぼち行きますか~

「男でも出来る!アロマキャンドル手作り」 ジェル(ゼリー)キャンドルにアロマオイルを入れると濁る回

男でも出来る!アロマキャンドル手作り(✧≖‿ゝ≖)

 

今回は、「男でも出来る!アロマキャンドル手作り」 100均道具でジェル(ゼリー)キャンドルを自作の回  と大体一緒の内容で、違う作品を作る回です!

 

 

f:id:all-round:20170103235733j:plain

材料の写真です。白い入れ物に入ってる石やフィギュアは家にあったものです。

 

f:id:all-round:20170104000112j:plain

ビンの中に黄緑と白の砂を敷きました。

 

f:id:all-round:20170104000254j:plain

振って混ぜたら良い具合になりました( ̄∇ ̄)

 

f:id:all-round:20170104000517j:plain

好きなように小物をセッティング~。

 

f:id:all-round:20170104000636j:plain

ジェルキャンドルを湯せんして溶かします。

 

f:id:all-round:20170104000745j:plain

ジェルにアロマオイルを入れます。

入れると濁るし気泡が入ります。

 

f:id:all-round:20170104001124j:plain

溶かしたジェルを容器に注ぎます。

アロマオイルを入れたことによって、既にジェルがシュワシュワになってます。

 

f:id:all-round:20170104001434j:plain

透明ジェルを固まらせてから、湯せんした青色ジェルを上から注ぎます。

 

 

f:id:all-round:20170104001706j:plain

完成です。

恐竜(トイストーリーの)は、ヒトカゲ(赤の小さい子)と一緒に遊びたいだけなのに、それを知らないヒトカゲは恐竜に食べられると思って逃げている「行き違い」を表現しました。

ジェルの上のほうにはアロマオイルを2滴くらい入れて、下の方は8滴くらい入れました。なので全然上下で濁り具合が違いますね!深海とか表現したいのならアロマオイルを入れるのがもってこいって感じで調度いいのですが、アロマオイルを入れないほうが、あまり気泡も濁りもないから綺麗です。

 

 

私の結論

アロマキャンドルをするのなら、原則固形でするようにする。液体は不向きとなりました。もしどうしても液体(ジェル)でするってのなら、アロマオイルを入れるのは1滴だけか、濁っても大丈夫な作品の時だけです。