Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな!事実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人にはいいのかもしれない

「ビリギャル」って一般人しか騙せない詐欺にもほどがあると当時から思ってました 俺の方が3倍すごいからどうでも良いけど

blog.esuteru.com

 

一般人はギャルが慶應に受かってすごいと思ってるかもしれませんが、詐欺要素だらけで蓋を開けてみたら大したことなかったという。江坂のブックオフの資格コーナーに100円で4冊くらいありましたが、100円でもコレクションにいらなかった。

 

実態は・・・

 

・表紙が別人

本人にしろよ。

 

・ビリはビリでも有名進学校のビリ

偏差値の低い学校のビリじゃないと詐欺みたいなもんでしょ。しかも国語だけ苦手で英語は帰国子女とか聞いたけど?

 

・受かったのは慶應のSFCとかいう慶應の中で一番簡単に1科目入試で偏差値も60ジャストくらいで入れる所

 

英語を使って入っただけ。よっぽど青学や立教の平均学部に入る方が難しいですよ。

上智の神学部も慶應SFCと似たようなもん。

 

と、この3つだけで詐欺っぷりがひどいですね。自分は、高校時代偏差値40台からSFCより科目数も多くて偏差値の高い慶應の別学部を蹴ったし、さらに資格や学業の分野でも優ってるからこんなのより控えめに、3倍はすごいと思ってるからどうでも良いけど。