Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと超多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな話題にも言及していくかな!真実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人には良いのかもしれない

銀歯をセレックしてきましたよ! 歯を削られるの地味に痛いわ1日で終わるのが当然のような嘘広告があるわ勘弁してほしい

歯を大切にしてこなかった負の遺産の銀歯を、セレックの体験をかねて1本セラミックにしてみたからレビューします。自分の歯の画像は誰も得しないからよほどの要望が無ければアップしませんよ?

 

まず、普通のセラミックじゃなくてセレックにした理由は、比較的安いからと早く出来るからって理由で(何が早いか知らんけど3日かかったわ)。選んだ医院は、通える範囲でネットで目立つところ調べたら大阪某医院でした(結果可も無く不可もなくって感じでした)。

 

大阪某歯科医院でセレック

大阪某歯科医院でセレック

(もし真剣に考えてる人がいればその方には某歯科医院の名前を教えます)。

 

人やクリニックによるかもしれないけど自分のケースの流れでは、

電話で予約してみる

当日クリニックで、問診表に記載してほしいということなので予約時間の10分前に到着するように指示される(こっちは1分でも遅刻したらあかんみたいな雰囲気なのに向こうは10分くらい平気で待たすのって個人的には好かないです)。料金自己負担なのに身分証明書の意味合いを含めてカルテを作りやすいから保険証を求められます(なぜ自己負担なのに保険証が必要か一応受付に聞いて返ってきた答え)。なので自己負担でも保険証は用意しとくべきです。

問診表記載後、部屋に通されると歯科衛生士っぽい女性と軽くカウンセリングが始まる。次にレントゲンを撮影することになってその後個室に戻ると、自分の口周辺の骸骨姿の画像を前に歯科医師とカウンセリングが始まる。ここでちゃんと料金やセレックのことを向こうから説明してもらうべきです(説明省略するやつ多いみたい)。もし説明がなければこちらから聞きまくりましょう。 適当にハイハイ言ってたら適当に最後まで進められます。 私はこの日で作業が全部終わるのかと思ってたら3日かかると聞いてショックを受けました(該当の銀歯や他の歯が虫歯でもなかったのに)。

 

1日目は、カウンセリング+レントゲンで終了。

 

 

2日目も予約した日に到着する

この日は主に歯をけずる作業と型取り。

虫歯じゃないのに歯をかなり削られる作業がまぁしんどかったですねぇ・・・。長時間口あけて唇渇いてくるわ、歯の神経が死んでるくせに地味に痛みもあるし笑。型取りはセレック用と模型用の2回取りました。模型用はおなじみの金属のプレートっぽいのにぐにょっとした時間経てば固まるやつが付いてる方法ので、セレック用のは、あんまり覚えてないけど歯の全体を4回に分けて包み込むように型を取ってたような気がします(取った後はすぐにモニターに反映されてました)。

 

 

3日目も予約した日に到着する

この日は完成したセラミックを取り付ける作業。

 

「お変わりないですか?」のやりとりの後は

削った部分の仮埋めを外して、セラミックがはまるかどうかの確認から始まりました(てっきりクラウンだから仮埋めとらずに上からかぶせるのかと)。はまるの確認後に、穴の開いた部分周辺を綺麗にして本はめでした。きっちりセラミックがはまった後は薄いフィルムをギシギシ噛んだりした具合で、若干セラミックを削って噛み合わせの調整で終わりでした。

 

 

 

振り返ってみて、他の歯よりもよく見るとセラミックが白いのが気になってしまうけど仕上がりはそこそこ満足かな。色合いをもうちょっと歯医者と相談してもよかったかもしれない。

 

声を大にして私が今回言いたいのは、

セレックが1日で終わらないことも普通である。

 

 

です。