読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.all-rounderへの歩み

ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな! 目指すは日本一の器用貧乏なのか・・・?さてぼちぼち行きますか~

「男でも出来る!アロマキャンドル手作り」 モザイクキャンドル自作の回

男でも出来る!アロマキャンドル手作り(✧≖‿ゝ≖)

 

今回は以前に紹介した要領でモザイクキャンドルを作ります。

 

 

f:id:all-round:20170118190927j:plain

市販のろうそくを使用してもよかったのですが、思うように作ることが出来なかった自作キャンドルを再利用します!

 

 

f:id:all-round:20170118191145j:plain

キャンドルを小鍋に入れて湯せんします。色が付いてるキャンドルだから色がついたまま液体になりました。もう少し色を濃くしたかったからこれにクレパスを入れました。

アロマオイルは色をつけた後に入れます。

 

色そのままでいいなら、湯せんせずにそのまま固体をハンマーかなにかで割ってモザイクキャンドルを作ることもできます。

 

f:id:all-round:20170118191849j:plain

色をつけたろうを製氷皿に注ぎます(バットで代用可)。

なお、口に入っちゃう可能性があるし、製氷皿はろうそく専用とか使い分けるの推奨です。

 

f:id:all-round:20170118192217j:plain

必要に応じて手順を繰り返します。

 

 

f:id:all-round:20170118192513j:plain

ろうの分量と色は、容器と好みに応じて調整します。

 

 

f:id:all-round:20170118192705j:plain

固まったら製氷皿から、ろうを取り出します。

 

 

f:id:all-round:20170118192801j:plain

芯を割り箸でセットと、カラフルなろうを好きなように紙コップに入れます。

 

 

f:id:all-round:20170118192939j:plain

色のつけてない湯せんしたろうを流し込み固まるまで待ちます。

好みで色をつけたろうを流してもOKです~!

 

 

 

f:id:all-round:20170118193205j:plain

固まったら紙コップにハサミやカッターで切れ目を入れて

そこから破って取り出したら完成です。芯は1cmくらい残して

カットします。